読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skinerrian's blog

論理学・哲学・科学史・社会学などに興味があるので、その方面のことを書きます。更新は不定期。

成年コミックの世界(3)

いつもと同じように商品情報を貼り付けようと思ったら、アダルト商品は紹介できないときた。これまでに挙げたものも結構ギリギリな漫画だと思うんだけどなぁ…。成年コミックとエロ漫画の違い? 実は分かってない。

舞FAVORITE (メガストアコミックスシリーズ No. 216)

舞FAVORITE (メガストアコミックスシリーズ No. 216)

今現在この著者の単行本は4冊あるけど、短編集ではなく中編規模の作品を含む本書(著者の3冊目)を挙げておく。ただし、基本的にどれも読み応えがある(特に1冊目)。ちなみに、この著者の作品は乱交の要素が入っているのが多いが、そういう意味では本書はノーマルだと思う。いわゆるメイドもの。

この著者の作品は、ちょっと雑な感じのする絵柄とか、短編であっても非常に凝った舞台設定を作っているなど、作風・コンセプトがきっちり固まっている点が特徴的だと思う。特に設定の作りこみは目を引く。著者自身、「ねーよ」と思いながら毎回作っていると雑誌の目次で書いていた。

もちろん、エロ漫画というジャンルは大抵ありえない設定でできているのは自明な事実なのだが、この著者の場合、もはや[哲学的な!?]思考実験の域なのではないかとさえ思うことが稀にある。生物学的に[?]こういう絡み方はありえないでしょ、というような仕方で思考実験っぽい絵柄というかシチュエーションを作ることは割とあるのだが、そういう意味で言っているのでもないのだ…(分かりづらくて済みません)。

具体的にいくつかタイトルを挙げておくと、「Favorite Menu」(『Love Selection』所収)、「君に陽性反応」(『舞FAVORITE』所収)、「DOKIDOKI交際チェッカー」(『Sweethearts』所収)あたりをご覧になるのが良い(興味があれば)。「君に陽性反応」は私のお気に入り(my favorite)なのだが、ネタバレ的な突っ込みを言っておくと、唾液は混入してもOKなのに、血液は駄目なんですか…。

Twitter情報では、最近話題のカレログをネタにした作品を思案中とのことなので、楽しみである。

Postscript (2013/2/26)

アダルト商品に関してはamazon商品紹介できないと思っていたけれども、ISBNコードをちゃんと調べて、はてな記法で打ち込めば、無理やり表示させられることに気付いた。